コンクールへの考え方・入賞歴

現在は、非常に多くの子供のためのコンクールがあります。より良い賞を目指して日々の練習に取り組むこと、曲と真摯に向き合い、一人でステージに立ち、どんな結果も前向きに受けとめる心を育てることは、有意義ではありますが、一方で賞を取ることが最終目標になってしまい、基礎がおろそかになったり、音楽の本質的なものを見失ってしまう懸念もあります。

表現力や個性といったものは、基礎的なテクニックを習得することで、さらに磨きあげられ、説得力のある演奏へとつながっていきます。

当教室では、普段のレッスンに重点を置き、コンクールは成長の過程で適した時期に参加するものと捉えております。日頃の積み重ねの上でご自身の力を試したいとご希望を頂いた生徒さんには、全面的にバックアップを致します。

入賞歴

2018年
・ピティナピアノコンペティションD級本選会 優秀賞2名
・ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会 中学生の部金賞
・山形県ジュニアピアノコンクール(JPC)本選 
 中級B部門優秀賞1名、中級A部門奨励賞1名

2019年
・ピティナピアノコンペティションD級全国大会 入選2名
・ピティナピアノコンペティショリトルンE級本選 奨励賞1名
・東北青少年音楽コンクールリトルピアノDコース 優秀賞

2020年
・ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会 入選1名
・クラシック音楽コンクール高校女子の部全国大会 入選1名

2021年
・ピティナピアノコンペティションE級本選会 優秀賞2名、奨励賞1名
・東北青少年音楽コンクール
 リトルピアニストCコース 本選会 銅賞1名
 リトルピアニストCコース 予選 奨励賞、努力賞

・山形県ジュニアピアノコンクール(JPC)本選
 基礎A優秀賞1名、初級A優秀賞1名、初級B優秀賞1名、上級A努力賞1名
・ジュニアクラシックコンクール全国大会高校生の部奨励賞

その他過去のコンクール受賞歴

・日本学生音楽コンクール東京本選 
 高校の部奨励賞2名、入選1名
・日本学生音楽コンクール東京本選 
 小学生の部入選1名、中学生の部入選1名
・ジュニアクラシックコンクール高校生の部 全国第3位
・日本ピアノコンクール 全国大会第三位1名、入選1名
・YBCジュニア音楽コンクール コンチェルト部門グランプリ10名、
 山形交響楽団と競演
・東北ショパン学生コンクール 
 高校生の部第一位、中学生の部第一位、小学生の部第一位
・全東北ピアノコンクール 奨励賞
・東北青少年ピアノコンクール 本選会金賞3名、銀賞銅賞多数
・少年少女ピアノコンクール 金賞 県知事賞3名
・山形県ジュニアピアノコンクール(JPC) 最優秀賞 10数名
・クラシック音楽コンクール 1999年から毎年全国大会に入選多数